FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝陽にあたって2

朝陽にあたって2
写真  10月2日  左側 7時10分頃  右側 7時30分頃
左側は姉御ちゃん。  右側は小春ちゃん。

逆光ですので、まともに水平に撮りますと当然小春ちゃんは真っ黒で
(フラッシュは猫ちゃんには厳禁・勿論動物達も)
写りますので水平よりカメラ下に向けて撮りました。

逆光には間違いないですので、暗く写りますが、此れは此れで私は好きなんですよ。

特に長毛種は逆光で撮ってあげる事で毛がキラキラ輝いて
特徴が(良い面)が出ますので大好きです。
スポンサーサイト

テーマ : - ジャンル : ペット

comments

逆光は。。。

 水平よりカメラ下に向け撮るんですね。。メモメモ
 お休みの日挑戦します。

 姉御ちゃん・小春ちゃん朝陽をあびて気持ちいいね~(^ー^* )

No title

けいちんさん、逆光の時はね。

猫ちゃん撮るとき基本的には(勿論場所と場面によって違いますが)私の場合は、上から、下から、斜めから、水平、
右から、左から、とか要するに全角度的に撮る時ありますね。

猫ちゃんの写真撮るのに、自然派と云えば聞こえは良いのですが実際は写真が如何しても単調にまた、マンネリになりやすいので難しいことはありますね。

其れと、人気ある撮り方は、お猫様にお帽子被せたり
お洋服着せたりとか、寝てる時に人形持たせたりとか
一人が猫ちゃんのオモチャで遊んでる処をカメラ構えて
撮る。と二人一組で演出

確かに単調にならないで愉しい写真撮れると思いますが、
一人ですし、自然が好きなのでこのままでいきます。

虹の向こうへ

姉御様も小春ちゃんも、こたつの上でリラックスモード。
微笑ましい光景です。
 
この間、母の妹が遊びに来まして、またショックを受けました。
そのおばちゃん家の娘が警察署の事務をやっていて、そこにほぼ毎日のように犬や猫が連れて来られるそうです。確かに、誰が決めたのか動物は物扱いで、落し物といったところなのでしょう。
届けられた、その子らは、ほんの数日で飼い主が現れなければ保健所に連れていかれるそうです。当然のこと飼い主が現れることなく・・・・・・。娘(以下仮名マコちゃん)のマコちゃんは、その業務がとても辛かったそうで、犬・猫が連れて来られる度に母親に電話してきて「犬を飼っちゃだめかな」「猫を飼ってくれる人がいないかな」など相談してきてたそうです。「何でそんな重大なこと、相談してくれなかったんだ!!ボクだって力になるよ!」と怒鳴って大泣き。しかしマコちゃんは今は別の部署になったそうです。飼い主さんが見つけてるだろうと届けられても待っていたのは飼い主との感動的な再会ではなく死だなんて・・・・。

実は怒鳴っちゃったんだけど、おばちゃん届けられた子犬を一匹保護してくれてたんです。そうです、おばちゃんがその子の里親に・・・・「おばちゃんごめんよ・・・・。」となったあと、またまた衝撃・・・いや感動的なこと言葉を聞かされた。それは、ある日、クロネコが一匹、届けられたそうでやはり飼い主は現れず・・・いつもの様にマコちゃんは母に相談・・・ある人にダメもとで、頼んでみたとか、そしたら「一匹も二匹も同じだから連れて来い」と万事休すのところ里親が見つかる。で、誰が・・・「あんたのお父さん」・・・・・・・・・・・!!「なっなにーーーーーーーー!!あのおやじが?」たまに来ていたが、そんなこと何も言ってなかったので(っといっても、もともと照れくさいことに関しては言わない人だが)「おやじ~見なおしたよーーーー」そいつは”くろすけ”と名づけられていた。外飼いなので可哀そうだが、これも犠牲猫を出さない為と去勢手術を無事実施。
あとは、もともと居るメスのタマと仲良くしてくれれば良いんですが。何たって気の強い猫なのです。(実はこの子も野良ネコでした。子猫でどうやって登ったのか車のテッペンで鳴いてるところを兄貴が保護。室内飼いしてたのですが、やはり外の世界が忘れられず?合間をみて外に遊びに行く様に・・・なのでこの子も避妊手術うけまして、おやじが一人ということもあり一緒に暮らすことに・・・田舎ですから猫にとっては好都合。道路には出ず、裏の方に遊びに行くので安心。いつも裏の家のじいさんの所にきては様子うかがって行くとか。そんなタマも現在11才。)


だけど今もこうしている内に知らないところで、小さな命の火がまた一つまた一つと消えていく現実。助けても助けても限りなく・・・・「助けて・・・僕はここだよ。まだがんばって生きているんだ・・
・・僕はまだ生きることをあきらめてないよ・・・僕だって暖かい布団で休みたいよ・・・おなかがふくれるほど、ごはんが食べたいよ・・・・」今もどこかで叫んでいるだろう。

No title

tamaさん、そうなんですよね。
物扱いなんですよね。

そんなバカな事はないですね。
よく、小学校・中学校・ 過保護だから高校も

何か事件が起こると、偉いさん方が「命の大事さの教育」
をしなければならない。

講堂で全員集合さして、命は何者にも代えがたい・
自分の命が大事な様に人の命も大切です。云々

こういってはなんですが、昔の先生方とは品格、
世間でいう処の人格者という方は少なくなりましたね。

そんな方方が上からの目線で命が云々といっても
効果ゼロですね。

其れと、過保護ですぐ、カウンセラー派遣 私は百害あって
一利無し。
動物達の命を粗末にして、何が命が云々。

動物達の命を大切にして、はじめて命の尊さ。という
教育が出来るんですね。

TVなどで、校長先生が出てしゃべってますが、悪い意味で
吃驚するくらい品格も、およそ見るからに高貴なお人柄。とは
程遠い方が多すぎます。

若い時は、人生とは!良い意味での「悩み」あっても
良いんですね。

それで色んな方の本読んだり、宗教書(新興宗教ではありませんよ)昔からある既成宗教。

残念な事に、今は既成宗教に力がなくて新興宗教が幅を
利かせていますね。
(救われるところか、麻薬吸ってるのと同じで、身体も経済的にも
破滅します)

脱線しましたが、本当に捨てられる、犬ちゃん・猫ちゃん
辛いものありますね。

飼い主が迎えに来てくれるのを、最後の最期まで信じて待ってるそうですね。

ブランドバック買うのと同じ感覚で、衝動的に飼い
飽きたから捨てる。保険所に持って行く。
管理しなくて、生まれてた。捨てる。

法律的には刑務所入らなくても、、その家は血で染まっています。

その嘆きの血は、その人の目に見えないが故に
ずっと家にへばり付いたままで(勿論、幾ら拭いても
幾ら掃除綺麗にしても、嘆きの血は絶対に消えないですね。

だから、呪われた家が完全に消滅するまでは消えない。

タマちゃんも優しいお方様に見つけてもらって善かったね。

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月と宇宙のサイト(最高峰)
プロフィール

月光猫太郎

Author:月光猫太郎
私は、(=^・^=)ちゃんが、神様が人間に癒しと光与えるために、天から地上に
舞い下りさした天使だと思っているものです。

最近のトラックバック
SOS百匹の猫
いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
最近の記事
最近のコメント
お魚で癒されてね。
月光猫太郎のブログのカテゴリー
7にゃんづと共に
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ケロールのカエルティッカー
猫時計
動物達の掲示板
お天気パーツ
お天気お姉さん
匠のデジタル工房
写真に関して良い勉強になるサイトです。
ブログ内検索
いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
いつでも里親募集中 
ネコパンチ
ねこねこフェリス
Dear,こげんた
日本にアニマルポリスを誕生させよう!
アニマルポリスを誕生させよう!特設サイト
ニャンママ
毛皮いらない連絡網
Dear,こげんた
紹介料はDear,こげんたのこげんた基金になります。
リンク
RSSフィード
メールはこちらから
ご意見・ご質問などお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキングに参加中!
今日も一押しお願いします!
人気ブログランキング
ブログペット
BlogPet
ひこまた
あし@
夢ねこDS
ブログランキングに参加中!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ ペルシャ猫へ にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。